ホームプロジェクト事例今ビジネスに必要な環境ナレッジの最前線が一冊に。書籍「BLUE EARTH COLLEGE 〜ようこそ、地球経済大学へ」出版

プロジェクト事例

今ビジネスに必要な環境ナレッジの最前線が一冊に。書籍「BLUE EARTH COLLEGE 〜ようこそ、地球経済大学へ」出版

今ビジネスに必要な環境ナレッジの最前線が一冊に。書籍「BLUE EARTH COLLEGE 〜ようこそ、地球経済大学へ」出版

2015年5月、㈱東急エージェンシーより、書籍『BLUE EARTH COLLEGE - ようこそ、地球経済大学へ。』が刊行されました。POZIが企画・制作に参画し、POZIが所属する東急エージェンシープロミックスと東京都市大学環境学部との、産学連携事業の第一弾としての出版です。

2015年の9月には国連総会で2030年を目標年度とする「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals=SDGs)」が採択され、12月には「COP21」で「パリ協定」が可決・締結されるなど、これからの世界のビジネスはますます、「持続可能性」を重要なキーワードに展開されて行くことになります。

本書はこうした状況の変化を先取りして2014年夏に開催された、東京都市大学の連続講座「渋谷カフェ」の内容を編集・再構成したもので、新しい時代を迎えつつあるグローバル・サステナブル・ビジネスの羅針盤となるものです。環境とビジネスに関する幅広い分野の 第一人者ばかり13名の著者が、一般のビジネスパーソンを対象に、平易な言葉で最新の環境問題や社会問題とビジネスとの関係を解説しており、これからの時代のビジネスのあり方や、その実現のための手掛かりなどが語られています。

とりわけ特徴的なのは執筆陣の豪華さで、これだけの執筆陣の講演内容を一冊に収めた書籍は過去にも存在せず、また今後とも再現することは難しいでしょう。全国の一般書店や下記のオンライン書店等でお求めいただけますので、本書を通じてこれからのビジネスに最も必要とされるサステナビリティの最前線を学び、ビジネスの持続性と競争力の向上にお役立て下さい。

■Amazon

■楽天ブックス
■セブンネットショッピング

またPOZIでは今後とも、東京都市大学環境学部との連携の下、一般ビジネスパーソンを対象とした書籍の発刊や講演会の開催、産学連携プロジェクトの創出などを企画しています。東京都市大学環境学部とPOZIとの連携事業の進展に、今後ともご期待下さい。

(POZIプランナー 池上喜代壱)